『無限の住人』イメージビジュアル ©沙村広明/講談社 ©2017映画「無限の住人」製作委員会

写真拡大

映画『無限の住人』の新たな映像が公開された。

【映像ともっと画像を見る(8枚)】

公開されたのは、木村拓哉演じる主人公・万次のキャラクターをフィーチャーした特別映像『Who is MANJI』。「絶対にくたばらない男」「百人斬り」「血仙蟲」「バケモノ」「用心棒」などの万次にまつわるキーワードが映し出されるほか、福士蒼汰演じる天津影久、市川海老蔵演じる閑馬永空、市原隼人演じる尸良、戸田恵梨香演じる乙橘槇絵といった万次を狙う敵たちが万次に言葉を投げかける様子が確認できる。

またオフィシャルサイトでは、万次と300人の敵の対決シーンを捉えた写真が公開。殺陣などのアクションを担当した辻井啓伺は、木村について「とても真面目に、貪欲に現場に臨まれる方」「ワンカットで何十人も斬ったあと、止まってカメラを見るポーズがしっかりフレームに収まっているのなんて、やろうと思ってもできるもんじゃないです。やはり『スターだな』って思いました」と賛辞を贈っている。

4月29日から公開される『無限の住人』は、沙村広明による同名漫画をもとにした作品。不死身の肉体を持つ剣士・万次が亡き妹に似た少女・凜の用心棒となり、逸刀流の剣士らとの戦いに挑む様が描かれる。監督は三池崇史。