f(x) クリスタル&ナム・ジュヒョク&シン・セギョン&5urprise コンミョン、新ドラマ「ハベクの新婦」出演確定

写真拡大

俳優ナム・ジュヒョク、シン・セギョン、5urpriseのコンミョン、f(x) のクリスタルが「ハベクの新婦」に出演する。

23日、tvNの新ドラマ「ハベクの新婦」(脚本:チョン・ユンジョン、演出:キム・ビョンス) 側はTVレポートに「ナム・ジュヒョク、シン・セギョン、コンミョン、クリスタルらのキャスティングが確定された」と明かした。

同名の少女マンガを原作にしている「ハベクの新婦」は、長い日照りで疲れてしまった村人たちのために供え物として捧げられ、ハベクの新婦になったというソアのストーリーが中心となる。ドラマはこれを現代風にリメイクする予定だ。

ナム・ジュヒョクは河伯役、シン・セギョンはソア役にキャスティングされた。コンミョンはビリョム役を、クリスタルはヘラ役を務めることになった。

また「ハベクの新婦」の関係者は「『ハベクの新婦』の台本読み合わせは後ほど行う。撮影はキャスティングの終了次第行う予定だ」と説明した。

「ハベクの新婦」はウェブ漫画のドラマ化を成功に導いた「ミセン-未生-」のチョン・ユンジョン脚本家と「ナイン〜9回の時間旅行〜」「三銃士」などを手がけたキム・ビョンスプロデューサーがタッグを組んだ。下半期放送を目指して本格的な制作に突入した。