イ・ジョンジン「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で魅せたプロの眼差し…カリスマ性溢れる姿に“視線集中”

写真拡大

tvN新月火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」でイ・ジョンジンが専門家らしい姿で曲の選別作業に没頭している様子が公開された。

「内省的なボス」の後番組で、3月20日から韓国で初放送される「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(脚本:キム・ギョンミン、演出:キム・ジンミン) は、正体を隠した天才作曲家カン・ハンギョル(イ・ヒョヌ) と、彼に一目惚れしたビタミンボイスの女子高生ユン・ソリム(Red Velvet ジョイ) の純情な清涼ロマンスだ。

イ・ジョンジンは劇中、原石を発掘する優れた能力とすらりとしたビジュアルを全て兼ね備えたプロデューサーチェ・ジンヒョク役を務めた。チェ・ジンヒョクは音楽の作品性くらい商品性も重要だと考えるキャラクターで、人気グループ“クリュードプレイ”とチェ・ユナ(ホン・ソヨン) をトップスターにし、その実力を認められる“歌謡界のミダスの手”だ。

公開された写真には、イ・ジョンジンのプロフェッショナルな姿が収められ耳目を集中させている。彼はヘッドホンに耳を集中させ音楽を聴いている。曲への好奇心でいっぱいの彼の輝く眼差しは、視線を集める。

また、イ・ジョンジンはその曲の運命を直感する如く、確信に満ちた表情をしている。自信みなぎる彼の微笑みは、セクシーなカリスマ性を見せつけ女心をときめかせる。また彼が今後「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で見せてくれるプロフェッショナルでセクシーなプロデューサーチェ・ジンヒョクへの期待が高まっている。