写真提供:マイナビニュース

写真拡大

携帯ゲーム、アニメで人気を博した「デジタルモンスター」の誕生20周年を記念して1月に受注開始した「デジタルモンスター ver.20th」が、残り1か月の締め切りを待たず完売。現在二次受注がスタートしている。カラーはオリジナルブラウンとオリジナルグレーの2色。商品の発送は7月予定で、価格は各3,780円(税込)。

「デジタルモンスター」は、1997年6月に発売し累計800万個以上を売り上げた携帯型育成ゲーム。現在でも劇場アニメ『デジモンアドベンチャー tri.』が公開されているほか、後継シリーズである『デジモンユニバース アプリモンスターズ』がTV放送されるなど根強い人気を誇っている。「デジタルモンスター ver.20th」は、コンテンツの元祖である携帯型液晶育成ゲーム「デジタルモンスター」に新機能を追加した復刻版として登場した。

「デジタルモンスター ver.20th」では、デジモンを育成する楽しさはそのままに、「登場するデジモン」「育成&進化」「通信&バトル&WEB連動」などの機能が大幅に強化。「登場するデジモン」は、「デジタルモンスター」のver.1からver.5までの全デジモンのほかに、10周年・15周年記念で登場した「ドラコモン」と「ハックモン」に、"20周年を記念した新デジモン"を加えた育成可能キャラ数134体、総登場キャラ数154体を収録。また、「育成&進化」面では、「デジタルモンスター」シリーズで初めて、2体のデジモンを同時育成することが可能に。2体のデジモンが仲良くエサを食べる姿や睡眠をとる可愛らしい姿を見て楽しむことができる。以前のバージョンよりも育成スピードを大幅にアップすることで多くのデジモンを育てることができるため、当時遊んでいたファンも隙間時間で十分に楽しめる仕様になっている。

なお、デジモン育成の第一歩であるデジモンの卵"デジタマ"には、特殊な条件を満たさないと入手できない「特殊デジタマ」が追加。さらに「オリジナルブラウン」限定のアグモンと「オリジナルグレー」限定のガブモンは2匹を合体させることでオメガモンを入手できるなど、2つそろえる楽しみも用意されている。

(C)BANDAI