「SF-G」シリーズ

Sony Electronics USAは22日(米国時間)、世界最速を謳うSDカード「SF-G」シリーズを発表した。ソニーストアでの発売は4月下旬を予定し、価格はオープン。

 

本製品は、最大読み出し速度300MB/s・書き込み速度299MB/sを実現し、読み出し速度はこれまでの最速に並び、書き込み速度は世界最速となるSDXC/SDHC UHSスピードクラス3対応メモリーカード(Class10)。

 

4K動画やカメラの高性能化により、SDカードにも高速化と大容量化が求められる中、新ファームウェアの開発で世界最速を実現した。書き込み速度の高速化とバッファクリア時間の短縮により、高解像度設定での高速な連写撮影の時間も延長できる。

 

また、防水、耐久性、耐温度、耐X線、静電気防止機能、無償のファイル復元ソフトなど、大事な写真や動画の保護機能にも優れる。CPRM技術を採用した著作権保護機能も搭載する。

 

ラインナップは、「SF-G32」(32GB)・「SF-G64」(64GB)・「SF-G128」(128GB)の3タイプ。

「SF-G」シリーズ

URL:http://www.sony.jp/rec-media/products/SF-G/

2017/02/23