EXO チャンヨル&チョンギゴ vs TWICE、音楽配信チャートを巡る激戦を繰り広げる

写真拡大 (全2枚)

音源クイーンTWICEの人気が冷めない中、EXOのチャンヨルとチョンギゴの新曲も4つのチャートで1位を獲得した。

チャンヨルとチョンギゴが、韓国で23日0時に発売したコラボ曲「Let Me Love You」がこの日の午前7時を基準に、Olleh Musicとgenie、Mnet、Bugs!の、主要な4つの音楽配信サイトのリアルタイムチャートで1位を記録している。

「Let Me Love You」は愛する人に送る、愛の告白が盛り込まれている。聴いただけで暖かさが広がるメロディラインに乗せられた、チャンヨルとチョンギゴの声は恋愛細胞を刺激するという反応だ。

TWICEも冷めない人気を誇っている。TWICEの「Knock Knock」もNAVER MUSIC、Soribada、Monkey3で1位を記録している。特に、利用者数が増える時間帯を基準に、韓国最大の音楽配信サイトMelOnでも1時間で11位上昇し、2位となっている。

また、防弾少年団の「春の日」もMelOnで1位を記録している。

チャンヨルとチョンギゴのコラボ新曲で、さらに多彩になった音楽配信チャート。SISTARのソユとEXOのベクヒョンの「Rain」が上位圏での長期ランクインを予告し、Aileeが歌ったドラマ「鬼」のOST(劇中歌) 「初雪のように君に行く」が長らく人気を得ている中で接戦が繰り広げられており、目が離せない。