写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪および福岡の「THE GUEST cafe&diner」では3月29日より順次、「君の名は。カフェ」を開催する。

同店は、映画『君の名は。』とのコラボレーションカフェ。2月7日まで東京・池袋パルコで開催されており、現在は名古屋パルコにて開催中。池袋では、連日昼過ぎに当日分の整理券がなくなり、最大11時間待ちとなるなど、大好評のうちに終了したという。地方での開催の希望が多数寄せられる中、今回、大阪・福岡での追加開催が決定した。

大阪の「君の名は。カフェ」は、心斎橋161 2F・THE GUEST cafe&dinerにて3月29日〜5月24日に開催。福岡では福岡パルコ 本館5F・THE GUEST cafe&dinerにて4月4日〜5月21日に開催。名古屋では名古屋パルコ 西館8F・キャッツガーデンにて、4月3日まで開催している。

同カフェのオリジナルメニューとして「糸守の歴史を感じる 糸守湖パンシチュー初期イメージボードカードつき」(1,480円)や「司と高木からもらったタマゴサンドとコロッケで作るコロッケパン 場面カットカード付き」(1,080円)、「ラーメン屋吉野のラーメン 場面カットカード付き」(1,180円)を用意。また、席に運ばれるまで2種類のうちどちらが出てくるかわからないメニュー「あなたも入れ替わってる!? 立花家と宮水家の朝食場面カットカード付き」(1,280円)も登場する。

フードまたはデザートを注文の場合のみ注文できるSIDEメニューでは、「あの名店のピザ?!」(680円)が、DESSERTは「2人が見たあの日の彗星プレート」(1,280円)や「瀧と入れ替わった三葉も思わず写真を撮りたくなったパンケーキ」(1,480円)、「秋の糸守ムース 甘酒付き」(1,180円)、「抹茶パフェ 〜ご神体の祀られた山頂〜」(1,080円)、「星が降った日の夜空ソーダ」(930円)、「カタワレ時ソーダ (瀧・三葉)」(各730)を用意する。

新メニューとして、劇中で三葉が食べていた弁当を再現した「三葉が作ったお弁当オリジナルランチクロスつき」が登場。価格はプチデザート付きで1,380円。名古屋では3月11日からスタートする。

また、カフェ利用でオリジナルランチョンマットを、ドリンク注文でオリジナルコースターを進呈。その他、「君の名は。カフェ」限定グッズ約120商品を販売する。

※価格は全て税別。商品の価格・内容は変更になる場合がある

(エボル)