写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ネクストはこのほど、近畿圏と中部圏の「買って住みたい街」「借りて住みたい街」ランキングを発表した。2016年1月1日〜12月31日、不動産・住宅情報サイト「HOME'S」に掲載された賃貸物件/購入物件のうち、問い合わせの多かった駅名をそれぞれ集計したもの。

近畿圏の「買って住みたい街」ランキングでは、「天神橋筋六丁目」が1位に。以下、2位「高槻」、3位「和泉中央」、4位「姫路」、5位「川西能勢口」、6位「香里園」、7位「北大路」、8位「桃山台」、9位「西宮北口」、10位「烏丸御池」と続く。

「借りて住みたい街」ランキングは、1位「三ノ宮」、2位「新大阪」、3位「江坂」、4位「西宮北口」、5位「京橋」、6位「神戸」、7位「上新庄」、8位「茨城市」、9位「出町柳」、10位「武庫之荘」となった。

○中部圏"買って住みたい街"1位は「一社」

中部圏の「買って住みたい街」ランキングでは、「一社」がトップに。2位「丸の内」、3位「藤が丘」、4位「中村区役所」、5位「岡崎」、6位「尾張一宮」、7位「鶴舞」、8位「桜山」、9位「東岡崎」、10位「星ヶ丘」となった。

「借りて住みたい街」ランキングは、1位「新栄町」、2位「藤が丘」、3位「一社」、4位「鶴舞」、5位「岐阜」、6位「中村公園」、7位「星ヶ丘」、8位「名古屋」、9位「中村区役所」、10位「今池」だった。