ジェシカ、日常生活を公開「出演したい番組?旅行番組に出演したい」

写真拡大 (全2枚)

ジェシカが自身の日常をファンたちに率直に公開した。

ジェシカは22日、iMBCのヘヨTV「ジェシカの私生活」の生放送に出演し、ファンたちとリアルタイムにコミュニケーションした。

番組でジェシカは「挑戦してみたい音楽ジャンルは?」という質問に「ジャズが好きだ。ジャズジャンルに挑戦してみたい」と伝えた。

出演したいバラエティ番組に対する質問に「旅行のリアリティ番組に出演したい。美味しいレストランを探すのが好きだ。私が好きなレストランに行ったら面白そうだ」と笑った。

そして普段は「海外に行くと、キムチチゲ(韓国で広く食べられている辛口の鍋料理) やテンジャンチゲ(韓国の伝統的なチゲの一種) を必ず食べる」というジェシカは、お勧めのレストランについての質問に、パスタのレストランを言及し「タッカルビ(韓国の焼肉料理の一種) やプデチゲ(肉 、野菜、豆腐、ソーセージなどを入れた鍋料理) も好きだ。皆様が考えているそのレストランに私も行く」と話した。

妹であるf(x)のクリスタルとの日常に対しても「暇な時、時間があったらパンを買ってきて一緒に食べるのが趣味だ」と食い意地を披露し、笑いを誘った。

この他、この日の放送でジェシカは直接トッポッキ(韓国の餅の煮込み) を作り、料理実力を誇示した。「母に包丁を入れるのが下手だと怒られる」と話したジェシカは、気を使ってトッポッキを料理し、食べてみたスタッフたちは「美味しい」と感心した。

特にミッションの罰則で制服を着て登場したが、ジェシカは放送の最後に「久しぶりに制服を着て良かった。良い思い出を作ってくれてありがとう」と感想を伝えた。