台湾証取、ETF投資の説明会開催へ

写真拡大

(台北 23日 中央社)台湾証券取引所は、台湾株式市場での上場投資信託(ETF)の理解促進を図ろうと、3月から台湾各地で行政機関や財団法人、金融機関などの関係者を招き、投資説明セミナーを開く。

セミナーでは指数や指数連動型ETF、積立投資の基本的な考え方などを解説した上で、台湾株式市場ETFのメリットとリスクを説明。実情に詳しい関係者による講演も行われる。

台湾証取では台湾株式市場のETFは安定した運用が可能なほか、リスクを分散でき、法人などの中長期的な資金運用に適しているとしている。

(田裕斌/編集:齊藤啓介)