ザ・チェインスモーカーズ×コールドプレイ、コラボ曲をサプライズ解禁

写真拡大

 ザ・チェインスモーカーズとコールドプレイのコラボレーションが実現した。

 現地時間2月22日にロンドンで開催された“英国のグラミー賞”とも称される【ブリット・アワード 2017】に予告なく登場した2組は、コラボレーション楽曲「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」をサプライズでパフォーマンス。同曲は、ボーカルをコールドプレイのクリス・マーティンが務め、作詞作曲をザ・チェインスモーカーズのドリューとコールドプレイのメンバー4人が、プロデュースをザ・チェインスモーカーズが担当したものとなっている。

 そして、この「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」が、4月7日に全世界同時発売されるザ・チェインスモーカーズのフル・アルバム『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』に収録されることも明らかとなった。さらに、同曲のリリック・ビデオも同時公開され、iTunesでは同曲と先行シングル「パリ」の2曲が即入手できるアルバム予約もスタート。また、昨年大ヒットを記録したシングル「クローサー」は日本盤CDにのみボーナス・トラックとして収録されることも決定している。


◎The Chainsmokers & Coldplay - Something Just Like This (Lyric)
https://youtu.be/FM7MFYoylVs

◎リリース情報
New Album『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』
2017/4/7(金)RELEASE
<日本盤CD>
SICP-5383 / 2,200円
※全15曲収録
※ボーナス・トラック3曲「クローサーfeat.ホールジー」「ドント・レット・ミー・ダウン feat.デイヤ」「ローゼズ feat.ロゼス」