1

イギリス・シュルーズベリーにある「世界で最も古い建物に入ったマクドナルド」が閉店することがわかりました。建物の一部は12世紀に建てられており、中世にタイムスリップしてしまったかのような雰囲気でした。

McDonald's to close in Shrewsbury town centre

http://www.shropshirelive.com/2017/01/13/mcdonalds-to-close-in-shrewsbury-town-centre/

Medieval McDonald's in Shrewsbury set to close - BBC News

http://www.bbc.com/news/uk-england-shropshire-39043775

建物の外観はコレ。いたって普通で、中世っぽい雰囲気は感じられません。



中に入ってみると……



こんな感じ。壁は石造で、飲食スペースは地下にあるようです。確かに中世の貯蔵庫のような印象があります。



木の扉を開けると……



外に出ました。



中庭から見た外観はこんな感じ。



ライトも古めかしく……



窓はステンドグラスです。



さらに階段を下りると、店の奥まった場所には小部屋がありました。



このマクドナルドの閉店は2017年2月25日。閉店の理由は「リース期間が切れた」とのことです。



なお、ポーランドのクラクフにも中世の洞窟を利用したマクドナルドが存在します。こっちは現在もオープンしています。



by Jennifer Boyer

この洞窟のようなスペースはかつて貯蔵庫として使われていたもの。マクドナルドが店舗の建設を決めた時に見つかり、取り壊すのではなく飲食スペースとして再利用することにしたそうです。ポーランド国内のマクドナルドの中では有数の人気店になっているとのこと。

実際にお店に行った人のブログは以下からみることができます。

世界のマクドナルド|世界一周|さすらい さまよい さがしもの - OGGYの世界一周ブログ

http://yepoggy.blog.fc2.com/blog-category-42.html