記事制作/ザテレビジョン

写真拡大

2月22日放送の「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)に、長嶋一茂が出演。子ども時代の同級生たちを番組が追いかけ、近況と当時の思い出話を紹介した。

【写真を見る】同番組では、長友佑都が“初アモーレ”と対面したことも!

長嶋一茂が小学1年生から中学1年生まで、7年間同じクラスだったのが池本恵里さん。

一茂は「俺らの時って硬派な男がカッコいい時代」と当時を振り返る。

「女と喋ってるヤツなんてとんでもない」とほかの男子から思われることもあったとか。

しかし、池本さんは女子の中で唯一、一茂が気兼ねなく話せる相手だった。

中学生になると一茂には好きな女子ができたが、そんな恋の相談も池本さんにしていた一茂。

女性の気持ちがわからない当時の一茂は「手紙にこう書いてあるんだけど…これってどういう意味があるの?」と尋ねていた。

そのエピソードを自分自身が語っているVTRをスタジオで眺めながら、一茂は自分に対して「(やっぱり俺)バカなんだろうな…」「読めばわかるだろ…」と苦笑い。

次回、3月1日(水)放送の「あいつ今何してる?」のゲストは久保純子、ピース・綾部祐二。