化粧がめんどくさい!眉、目元…ずぼらちゃんにオススメのお手軽メイク術

写真拡大

大人の女性には欠かせない、朝のメイクの時間。この数十分がなければ、もう少し寝られたのに…朝ご飯も食べられたのに…なんて思ったことはありませんか?

そんなあなたに、簡単にできるメイク方法や、押さえておきたいポイントなどをご紹介!

■時短メイクの必須アイテムといえば


やっぱり「BBクリーム」!
めんどくさがり屋のあなたは既に手にしているかもしれませんね。

メイクの基本であるベースメイクには、下地、ファンデーション、コンシーラー…とたくさんの工程が!
でも「BBクリーム」は1本で下地、ファンデーション、コンシーラー、日焼け止めなどの役割をまかなってくれるのです。カバー力もあるからシミやそばかすもしっかり隠せます。

美容部員をしている知人いわく、

「BBクリームは種類が豊富で、その人の肌質に合わせたものを選べるし、コスパもいいんですよ。美容成分入りのものもあるのから、アラサー女性のお肌にもピッタリ」

とのこと。

■サッとできる簡単時短メイクはコレ!


いくら化粧がめんどうでも、すっぴんで会社に行くわけにはいかないですよね。でも、できれば時間はかけたくないもの。誰でもできる時短メイクのコツをお届けします。

◎眉


眉マスカラを選んで眉毛にさっと塗るだけで眉のメイクは完了します。40秒くらいあれば完了!

◎チーク


塗ると塗らないでは大違いのチーク。していないと血色が悪く、なんだか疲れた印象を与えてしまいます。小鼻の横から外側に向かって、ブラシでひと塗りするだけで完了。30秒でできますよ。

◎目元


アイシャドウは、ほどよくラメが入ったベース色をまぶたにひと塗りして、濃い色を目の際にサッと塗るだけ。ラメがごまかしてくれるので、何度も塗り重ねなくて大丈夫です。
アイラインは全体ではなく、目尻に足すだけで印象が変わります。

◎口元


顔色を良くするにはリップも大事なポイントですが、時間がなければ家では何もしなくてOK!外出時は色付きリップを携帯しましょう。移動中や仕事の合間にサッと塗るだけで完了します。
リップを塗るだけなら、外でしても、そうそうマナーが悪いとは言われません。

■さらに!時短メイク最強アイテム


◎眉ティント


眉を描く時間すら短縮したい!そんな人にオススメなのが眉ティント。
通常のアイブロウと違い、眉毛周辺の肌に眉メイクを色素沈着させることで、その日だけでなく、3日から1週間ほど眉が持続するアイテムです!

◎リップティント


眉ティント同様、こちらも唇に色素沈着をさせ、リップの色をキープする人気アイテム。

ベースとアイブロウ、リップの3つがちゃんとしていたら、「化粧してるな」感を出せるのでは?
どうしてもめんどくさい人や、朝時間がない人は、超時短アイテムも活用してみるといいかも。

■化粧しないで会社に行ったら…


最後に、ノーメイクで出勤した女子たちが遭遇した、ちょっぴり残念なエピソードを。

・「朝寝坊した日、化粧をせず眼鏡とマスクで顔を隠して会社に行きました。午前中は外出の予定がなかったので、お昼休みにでもメイクしようと思ってたのですが、朝イチで上司が“今日、体調悪いの?顔色良くないよ”と。気まずかったです」(32歳/金融系営業)

血色が良くないうえにマスクをしていたら、具合が悪く見えても仕方ないかも。結局、彼女は1日中、風邪のフリをして過ごしたそうです。

・「電車の中で化粧してたら、不意に視線を感じ、そっちを向くと気になってた先輩が…。仲良くなりかけてたところだったので、気まずくてしばらく話しかけられませんでした」(29歳/事務職)

このミスは悲しすぎる!時短アイテムを駆使して“朝からカワイイ私”を作り、ちょっとした恋のチャンスも逃さないようにしたいですね。

■終わりに


なんで女性だけ化粧しなくちゃいけないんだろう…私もそう思っていました。でも、メイクで盛ってキレイに見せられるのは女性の特権です!

ちょっとめんどくさくても、大好きな彼のため、まだ見ぬ未来の恋人との出会いのため、時短メイクを試してみましょう。
慣れればきっと3〜5分くらいで“カワイイ私”になれちゃいますよ。

ライタープロフィール


sa_ko
気が付けば結婚するまで男が途切れた記憶がほとんどない、隠れ肉食女子。社会人生活ではおじさんをコロコロと転がし、世渡り上手な過去を持つアラサーです。
今は娘一筋で、だんなをコロコロ転がし、優雅に子育てを楽しんでいる関西女子。女子力アップが今の私のモットー。過去の恋愛経験をもとに、恋に悩める女性のための情報を配信します!