(c)Nosh

名子役からイケメン俳優に成長した神木隆之介さんが、大作映画『3月のライオン』(前編3月18日&後編4月22日連続公開)の撮影中に“あるモノ”を枕の下に隠していたことが発覚しました。しかも超ブレイク中の美女優から暴露されたわけですから、これはもう事件です!

それは22日に都内で行われた同作の完成披露試写会でのこと。この日は神木さんのほか、有村架純さん、倉科カナさん、染谷将太さん、清原果耶さん、佐々木蔵之介さん、豊川悦司さん、前田吟さん、中村倫也さん、奥野瑛太さん、新津ちせさん、大友啓史監督らが桜色のランウェイを歩いてステージに勢揃い。

天才棋士役の神木さんは「棋士として生きている時の雰囲気も楽しかったし、三姉妹といる時の現場も楽しかった」と撮影を振り返りながら「監督が1回の本番で15分くらいの長回しをするので、対局中は正座をしていて足がしびれて大変。いつも“イテテテ……”となっていました」と対局中の舞台裏を紹介しました。

通常はここから司会がイベントの進行をしますが「クロストークで」と言われた神木さんは、突然共演陣に「皆さんどうですか?何かエピソードとかありますか?」と率先して調査し始めました。


(c)Nosh

そんな中、神木さんから指名された有村さんは「神木君が撮影の合間に枕の下に何かを忍ばせているなと思って、その枕の下をバッと見たら、チョコレートが隠されていて“これ何?”と聞いたら“食べていいよ!”と言われました」と神木さんの謎の行動を暴露。それに神木さんは「皆で撮影の合間に食べたいなぁと思って置いたものです」とその理由を説明していました。

主演ながらもこの日の神木さんは、ひたすらMC業。その姿に染谷さんが「これからずっと隆が仕切っていくの?」と驚き、中村さんも「こんなに喋る主演っているんだなぁ」と感心しきり。結局、神木さんはスタートから終わりまでの約15分間を進行役に徹していました。



















【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 山粼賢人がマスターに♡「野菜生活100スムージー」新CMに胸キュン

※ 好きなコを選んで♡にゃんにゃんにゃん恋愛占い

※ 実写映画「3月のライオン」原作者羽海野チカさんの絶賛コメントが到着

※ 「いい匂い!」「ヤバい!」襲い掛かる現役JK230人!中川大志&飯豊まりえ

※ 山粼賢人との感動エピソード披露の松尾太陽「この状況、泣くよ!」