フォーブス・トラベルガイド、ホテルの格付け2017年版を発表 5つ星は過去最多

写真拡大

フォーブス・トラベルガイドは2月22日、59回目となる2017年度の格付けを発表した。世界42か国の162のホテルとスパ、レストランを専門家が匿名で訪れ、800近い厳格な評価項目に沿って調査した結果だ。

主な評価基準は「サービス」と「施設の質」。サービスについてはさらに、「礼儀正しさ」「思慮深さ」「個別の対応」を重視した。

今年初めて星を獲得した施設は、過去最多となった昨年をさらに上回った。ホテルでは22軒が5つ星、76軒が4つ星、83軒が「お勧め」の評価をそれぞれ初めて受けた。また、レストランは7軒が5つ星、13軒が4つ星、12軒がお勧めの認定を受け、スパは9軒が5つ星、35軒が4つ星を得た。

中にはホテルとスパ、レストランの全カテゴリーで5つ星を獲得したホテルもあった。特に「マンダリン オリエンタル香港」と「ウィン マカオ」は、ホテルとスパに加えてレストラン4軒が最高評価を受け、6つの5つ星に輝くという記録を打ち立てた。

上記2軒のホテル以外にも、以下の施設が全カテゴリーで5つ星の評価を得た。

──米国
・ブロードムーア(コロラド州コロラドスプリングス)
・クロイスター(ジョージア州シーアイランド)
・フェアモント グランド デル マル(カリフォルニア州サンディエゴ)
・モンタージュ ラグナ ビーチ(カリフォルニア州オレンジ)
・マンダリン オリエンタル ラスベガス(ネバダ州ラスベガス)
・ウィン ラスベガス(同上)
・オーシャン ハウス(ロードアイランド州ウォッチ・ヒル)
・マンダリン オリエンタル マイアミ(フロリダ州マイアミ)

──中国
・バンヤンツリー マカオ
・マンダリン オリエンタル マカオ
・ザ ランドマーク マンダリン オリエンタル香港

日本では、京都と大阪からも選出

<5つ星>
・マンダリン オリエンタル 東京
・パレスホテル東京
・ザ・ペニンシュラ東京

<4つ星>
・アマン東京
・アンダーズ東京
・コンラッド東京
・セント レジス ホテル 大阪
・翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
・フォーシーズンズ ホテル丸の内 東京
・グランド ハイアット 東京
・ホテル椿山荘東京
・帝国ホテル
・パークハイアット東京
・ザ・リッツカールトン東京
・ザ・リッツカールトン大阪
・シャングリ・ラ ホテル東京
・東京ステーションホテル

2016年のリストはこちら>>

──バリ島(インドネシア)

以下3軒のホテルが5つ星を獲得。10軒が4つ星、3軒がお勧めの評価を獲得したほか、スパ5軒が新たに4つ星の認定を受けた。

・フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバランベイ
・フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン
・ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ

──マニラ(フィリピン)

以下2軒のホテルが5つ星、その他4軒が4つ星、2軒がお勧めに選ばれた。

・マルコ ポーロ オルティガス マニラ
・ソレア リゾート アンド カジノ(新館スカイタワー)

──欧州

欧州では、以下のホテルが5つ星に仲間入りした。

・フォーシーズンズ ホテル グレシャム パレス ブダペスト(ハンガリー、ブダペスト)
・マンダリン オリエンタル バルセロナ(スペイン、バルセロナ)
・ル グラントテル カップ フェラ ア フォーシーズンズ(フランス、コート・ダジュール)
・ベルモンド ホテル チプリアーニ(イタリア、ベネチア)