月もなかなかヘヴィDeathよ。

『The Night the Moon Fell』は望遠鏡で満月をのぞき、遠く離れた空の彼方へと想いを馳せる少年が描かれる、SFメルヘンなCGアニメ短編。

少年は床に就くと、その月が地上に落ちてきたことを感じ、深夜にひとり自転車をこぎ出します。しかし、このお子さまフレンドリーそうなアニメ、よくよく見てみると……少年の部屋には、あの大御所ヘヴィメタルバンドのポスターが貼ってあって――

以下、やや閲覧注意です。



io9が取り上げた、VFXアーティストJohn Bashyamさんの動画でした。

それにしても、唐突かつ衝撃的なエンディングを迎えます。なかなかにエンジェル・オブ・デスしているのではないでしょうか。

壁に貼られていたのはビヨンセがロゴをマネしたことでも知られる、スラッシュメタル四天王のスレイヤー。よく見ると、ポスターの下にはエレキギターとアンプが置かれています。


170214_moon2.jpg


作者のジョンさんはメタルヘッドなのでしょう。路上に浮かぶ月のクレーターが、死を予告するドクロっぽく見えるのは私だけでしょうか?
もっと読む
・BABYMETALと大御所バンドが笑顔で対面する写真集
・大御所ヘヴィメタル・バンドのスレイヤーが自転車を発売!
・スレイヤーのストリートウェアが発売決定!(ちょっとお高いです)


image: Gizmodo io9
source: Gizmodo io9, Vimeo Staff Picks

(岡本玄介)