画像

写真拡大

 GfK ジャパンとLeapMindは、消費者インサイトと、ディープラーニング技術を用いたSNS上の画像の解析を組み合わせた、画像解析レポートサービスの開発と提供を目指す。

 ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(以下、GfK ジャパン)とLeapMindは、マーケティングリサーチ事業についての業務提携に向けて基本合意書を締結。今後、両社は画像解析レポートサービスの開発、提供を行う。

 GfK ジャパンは、購買実績の調査や購買背景の調査を通して、マーケティングインサイトおよびソリューションを提供していいる。一方、LeapMindは、SNS上に投稿された写真をディープラーニング技術で解析し、トレンド分析やシーン分析を行うマーケティング支援サービスを提供している。

 GfK ジャパンが蓄積する消費者インサイトおよびマーケティングソリューションと、LeapMindが有する画像解析技術を掛け合わせることで、クライアントの課題に沿った最適なサービスを開発し、提供していく。

 現在、消費者から日々発信される画像を含む情報は急激に増加している。両社は、ディープラーニング技術を使用した解析のオートメーション化と、顧客ニーズに合わせたソリューションの最適化により、リソースを抑えて効率的に消費者行動・関心の把握ができることを目指す。

MarkeZine編集部[著]