妊娠しやすい日が知りたいに応える妊活サポート「排卵日検査薬」

写真拡大 (全2枚)

妊娠を望む女性にとって一番大切な月一回の日である排卵日。基礎体温で確認、という人も多いですがもっと高い確率で簡単に知りたいのが正直なところ。
1日前にわかる使いやすい検査薬
排卵日というのは当日に意識が集中しがち。排卵後の卵子の生存期間、女性の体内での精子の生存期間を考えると、最も妊娠しやすいタイミングは"排卵の前または直後"です。そうなると1日前には排卵を知りたいもの。

ドゥーテストLHa 12回分 4,104円(税込)

「ママになりたい」「パパになりたい」という想いに応えるべくロート製薬のから発売されているのが、「ドゥーテスト®LHa排卵日予測検査薬」。尿中のLHの変化を捉え、最も妊娠しやすい時期である排卵日を 約1日前に予測する検査薬です。
使いやすいステック状の検査薬は、尿が飛び散らないよう採尿部が広くとられ、結果表示も見やすくなっています。自分のタイミングで検査が手軽にでき、排卵日の予測することができます。病院ではなく、自宅で簡単に気負わず使えるのがうれしいところです。
じつは、「ドゥーテスト® 排卵日検査薬」の歴史の始まりは1996年にも遡ります。排卵日検査薬「ドゥーテスト®LH」として発売されて以降、年々進化を遂げ、2016年12月から「ドゥーテスト®LHa 排卵日検査薬」として発売をスタート。第1類医薬品として全国の薬局・ドラッグストアでも購入できるようになったことで、私たちにとってより身近な存在になっています。
ひとりじゃない。一緒に歩めるように
妊活、という言葉が当たり前のように使われるようになり、パートナーの理解も進むようになりましたが、心も体の負担も女性にかかることが多いのが現状。なかなかいうことができない悩みを一人で抱え込んでしまうこともあるかもしれません。
悩みの渦中で人に相談するのは難しい時もありますが、そんな時は似たような思いをもつ人の話を聞くことも勇気を持てるきっかけになりそうです。

命を宿す、ということは、男性はもちろん、女性自身も自分の体の知らないところ、わからないところと向き合うことにもなります。
「いつか」の人も、「すぐに」の人にもパパ、ママになりたい、という想いと勇気をサポートしてくれるドゥーテストの排卵日予測検査薬。生みたい気持ちをもっと自由にしてくれる検査薬は未来を応援してくれる存在になりそうです。
※ドゥーテスト®の歴史に関する文言を加筆・修正いたしました。(2017/3/1)
[ロート製薬 dotest]
image via Shutterstock