なんでスルーするの?「お願い!」を聞いてくれない男性の心理

写真拡大



意中の男性に、ちょっとした自分のお願い事を聞いてもらえたら嬉しいですよね。逆に、自分の言うことを全く聞いてもらえないとなると、「本当は嫌われているんじゃないか」「彼の心には何か闇があるんじゃないか…」と不安を感じてしまうはず。女性のお願い事を聞いてくれない男性の心理について分析してみました。

■■女性に対して無関心

「愛情の反対は無関心」という言葉があります。男性にはちょっと冷めた部分があるので、好きでもない女性と関わって嫌な思いをするくらいなら、自分の中から存在を消してしまおうと、割り切った態度を取ることもあります。あまりにそっけない態度やこちらの目も見ないような反応をする場合は、残念ながらその男性はあなたに対して、マイナスの感情を持っているかもしれません。彼の恋愛対象になる可能性も低いでしょう。

■■話を聞くのが面倒くさい

女性は、男性に比べて「とにかく話を聞いてほしい」と思うものです。しかし、男性にとっては、まとまりがなく結論のない話を聞くことは、面倒くさいと感じるもの。あなたが「お願い!〇〇して!」と頼んだところで、その先にどういった結果を望んでいるのかがわからないと、聞く気になれないのです。また、結論を急ぐために自分なりのアドバイスをする男性もいるでしょうが、すると女性は「そうじゃなくて〜」と言葉を繰り返すか、急に不機嫌モードになるか。男性としては何が正解なのかわからず対応のしようがない、という思いから「お願い事を聞くのは面倒くさい」感情が生まれるのかも。

■■調子に乗らせたくない

なんでもかんでも女性の願い事を聞いていたら、「調子に乗ってどんどんわがままになってしまうのでは?」と考える男性も。少しくらいのわがままは可愛い範囲ですが、いつもお願い事を聞き続けていると、エスカレートして手に負えなくなることも考えられます。お願い事をする女性としても、限度が分からなくなってしまうことは良いこととは言えませんよね。彼がお願い事を聞いてくれないのは、女性のことを思っての心理かもしれません。

■■もう別れたい

付き合っている男性に、いつも聞いてくれていたお願い事を聞いてもらえなくなったら、もう別れたいと思われている可能性があります。ちょっとしたお願い事すらも重いと感じ始め、気持ちが薄れてしまっているかも。女性への気持ちがあれば、お願い事をされても「頼ってくれてうれしいなあ」と可愛いげすら感じるものです。自分のものだからと言って油断していませんか?男性への普段の態度を改める必要があるかもしれませんね。

■■男性の心理を理解しておこう

ちょっとしたお願いを聞いてくれないのは、男性が女性に対して好意がない可能性が。相手の気持ちを考えて接することで、男性も女性に心を開いて、きっとお願いも聞いてくれるでしょう。(chika/ライター)

(ハウコレ編集部)