Suicaのペンギンの作者・坂崎千春の企画展「ペンギン百態供廾棒丹新宿店で開催

写真拡大

Suicaのペンギンの作者・坂崎千春にフォーカスした企画展「ペンギン百態供廚伊勢丹新宿店で開催される。期間は、2017年3月1日(水)から3月7日(火)まで。

関東に住んでいる人ならば、JR東日本によるプリペイド型電子マネー “Suicaのペンギン”と聞いて、わからない人はいないだろう。作者は、坂崎千春(さかざきちはる)。東京藝術大学美術学部デザイン科を卒業し、ステーショナリーメーカー制作室のデザイナーとして勤務した後は、1998年よりフリーのイラストレーターとして活躍している。これまで、絵本の制作、キャラクターの制作広告用のイラスト、書籍の装画、雑誌のカットなどの分野で活躍してきた。

『ペンギン百態供戮蓮彼女が作り上げた「ペンギンといきもの」のモチーフの組み合わせで、新たに100もの作品を展開する。坂崎が描く愛くるしいペンギンと、シロクマやアライグマ、子羊などの動物が織りなす様々な表情は、見る人の心を癒やしてくれるはず。

あわせて、新作「ペンギン十態図」も同時発表し、サイン会も3月5日(日) 14時から17時まで行われる。なお、サイン会には、1日(水)より作品を購入した先着100名に配られる整理券が必要だ。

【概要】
坂崎千春展 ペンギン百態
会期:2017年3月1日(水)〜3月7日(火) <最終日午後6時閉場>
会場:新宿伊勢丹本館 5階=アートギャラリー
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

【サイン会】
日時:3月5日(日) 14:00〜17:00
※1日(水)より作品を購入した先着100名に整理券配布。


[写真付きで読む]Suicaのペンギンの作者・坂崎千春の企画展「ペンギン百態供廾棒丹新宿店で開催

外部サイト

  • エムエム6限定ストアが全国各地に - ハンドペイントした「ジャパニーズ」バッグや17春夏アイテム販売
  • 「クラフト サケ ウィーク」六本木&博多で開催 - 桜に囲まれて日本酒と一流レストランの料理を堪能
  • 「It’s a Sony 展」銀座のソニービルで - 建て替え前ラスト、50年の歩みを商品と広告で