出典:Shutterstock

今年のゴールデンウィークは飛び石連休ですが、2日間の有休を使えば最大9連休となり、普段なかなか行けない海外旅行へ行くチャンスです。

2017年行きたい海外旅行ランキングで第1位(※)だったハワイは、昨年末より羽田からハワイ島の直行便が運航開始しました。今回、より身近になったハワイ島のおすすめスポットをご紹介します。

 

■Topic1:キラウエア火山だけじゃない!? 注目の「オーシャンエントリー」とは?


出典:ハワイ州観光局PR事務局

ハワイ島の中でも活発に活動を続ける世界遺産にも指定されている、キラウエア火山を間近に感じることができ、神秘的な風景で有名です。

今年注目なのが海に流れ込む溶岩であるオーシャンエントリーです。オーシャンエントリーはいつでも見ることができるわけでなく、実に3年ぶりに復活し、今が絶好のチャンスです。

 

■Topic2:壮大に広がる景観「ワイピオ渓谷」


出典:ハワイ州観光局PR事務局

ハワイ島で大自然が体感できるスポットといえば、ワイピオ渓谷です。断崖絶壁の谷と太平洋に面している海がなんとも美しい光景です。

古くは王族ゆかりの場所とされていた谷の洞窟には、多くの王族たちが葬られているそうで、不思議な力が宿る場所として言い伝えられてきています。

ハワイ語で「曲がりくねる水」という意味を持つ同所は、その名の通り水が豊かで、数個の滝が流れています。

 

■TOPIC3:温泉とビーチの良いとこ取りの「アハラヌイ・ビーチ・パーク」


出典:ハワイ州観光局PR事務局

アハラヌイ・ビーチ・パークは、ヒロ側のプナ地区に位置します。地元の人にも人気があるスポットで、サーフィンで冷えた身体を温めに来るサーファーにも人気です。

海にもつながっているので、温度はぬるめで満潮時には魚が流れ込んできて温泉の中を泳ぎ回っています。まさに、温泉と海の両方を兼ね備えた温泉ビーチです。

 


出典:ハワイ州観光局PR事務局

GWにハワイ旅行へ行くなら、約51万通りの旅行プランが作れる特設サイト『ごほうび、ハワイ』がオススメ!

ハワイ旅行へ誘いたい家族、友人、恋人に向けて、旅行プランを簡単にPCやスマートフォンで作成できます。例えば、ハワイ島の自然豊かな場所に訪れたい場合、その希望に合わせてクリックしていくと、サイト上で514,080通りの中からプレゼン資料が作成されます。

オリジナリティ溢れるプレゼン資料は印刷用PDFとしてもダウンロード可能で、SNS上でシェアもできます。

・『ごほうび、ハワイ』案。作成ステップ

(1)ハワイでの旅行スタイルを選択:だれといつ、何のごほうびで行きたいのか基本的事項を選択します。

(2)どこでどんなことをしたいかを選択:ショッピングや観光地巡りなど、複数ある選択肢から選ぶだけでサイト上で旅行プランを作成できます。

観光地やグルメスポットについて詳しく記載しているので、「ごほうび、ハワイ案。」のプレゼン資料1つで誘いたい人へ提案出来ます。

【画像】

※ Maridav/Shutterstock

【参考】

※ All about 「2017年ココが気になる海外旅行先ランキング調べ」

※ 「ごほうび、ハワイ。」公式サイト

【関連記事】

※ パリ発のコーヒーショップ「COUTUME」に春を感じるヘルシーメニューが登場

※ 今年はイースターの伝統に触れてみる?「リンツ ゴールドバニー」チョコレート

※ サプライズにも使える♡ピザーラ初「ハート型のピザ」に今ならおいしいプレゼントも…

※ 物足りないなんて言わせない!味もボリュームも大満足「ヴィーガンバーガー」とは

※ 代官山のイタリアンバルで「究極の肉祭り」開催!3種のお肉が食べ放題