浅見れいながウエディング姿を披露!

写真拡大

女優でモデルの浅見れいなが、2月23日(木)発売の「ゼクシィPremier SPRING 2017」でウエディング姿を披露することが分かった。また、浅見は自らの結婚観や信念、理想のプロポーズなどを語ってくれた。

【写真を見る】浅見は「35歳までは結婚する」と明言

今回、浅見は2400万のネックレス、2000万の指輪、440万のピアスと総額5000万円相当のアクセサリーを身に着け撮影に臨んだ。撮影中、浅見は興奮気味で、「家が買えますね!」と落ち着かない様子に。「ドキドキしてすごい手汗かいてる」と緊張した心境を告白した。

理想の結婚式のテーマについて「リラックス婚」と語った浅見は、「今回の撮影のようなスタイルもとてもステキだけど、ソワソワしちゃうので、自分の本番ではすごくシンプルなものがいいです。ヘアスタイルも自分でやりたいくらい(笑)」と飾らないこだわりを披露した。

また、結婚式は「真面目過ぎる雰囲気が苦手なので、ビーチリゾートに家族と数人の友達を招待して、自分も来てくれる人も一緒に楽しめる式にしたい」と希望を語った。

理想のプロポーズを「私は一緒にテレビを見ながら『明日どこ行くー?』と同じくらいのテンションで『結婚するー?』と言われたいです。恥ずかしがり屋なので」と、こちらでも飾らないシチュエーションを希望。さらに、いつまでに結婚したいか?という質問には、「35歳!」と明言。「あ、でも来年34歳なのでギリギリですね(笑)」と答え、スタッフの笑いを誘った。