ヤマダファミリーモバイルやU-mobile、スマモバからソフトバンク回線のMVNOによる携帯電話サービスが3月22日に提供開始!日本通信がMVNEで、当初はiPhone向けのみに

ヤマダ電機やU-mobile、スマモバからソフトバンク回線の格安SIMが登場!

U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社Y.U mobileは22日、ソフトバンク回線による仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「ヤマダファミリーモバイル」を2017年3月22日(水)に提供開始すると発表しています。

さらにU-NEXTでは既存のMVNOによる携帯電話サービス「U-mobile」にもソフトバンク回線を追加するほか、スマートモバイルコミュニケーションズも同日、MVNOによる携帯電話サービス「スマモバ」においてソフトバンク回線を3月22日に追加するとしています。

ともに当初はiPhone向けSIMカード(nanoSIMカード)のみが提供され、サービスもデータ通信のみとのこと。料金やサービスなどの詳細については後日発表予定。

これらは日本通信がすでに発表していた今年1月31日にソフトバンクとの相互接続協定書を締結したことに基づき、仮想移動体サービス提供者(MVNE)となるということです。

これまで日本通信ではソフトバンクと相互接続を締結し、3月22日にソフトバンク回線のMVNOによる携帯電話サービスを提供することを発表していましたが、これらのサービスがU-NEXTやヤマダ電機、スマートモバイルコミュニケーションズを通じて提供されることが明らかにされました。

日本通信では昨年8月に同社がMVNOとして提供してきた一般消費者向けサービスについてはU-NEXTに引き継ぎ、日本通信はMVNEとして継続提供することで合意していました。

そのため、今回も日本通信がMVNEとなり、実際にサービスを提供するのはU-NEXTなどとなります。また、U-NEXTではヤマダ電機と提携し、合弁会社を通じてもMVNOによるサービス「YAMADA SIM powered by U-mobile」を提供していますが、2017年4月1日(土)にヤマダファミリーモバイルにフルリニューアルします。

ヤマダファミリーモバイルではYAMADA SIM powered by U-mobileで提供していたNTTドコモ回線のMVNOも継続し、新たにソフトバンク回線のMVNOを追加するとのこと。各サービスともにソフトバンク回線による料金などの詳細は、決定次第お知らせするとしています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」をリリース ソフトバンク回線で初のMVNOサービスも提供開始 - ヤマダ電機(PDF)
新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」をリリース ソフトバンク回線で初のMVNOサービスも提供開始 - U-NEXT(PDF)
ソフトバンク回線で初のMVNOサービスをスマモバが先行販売!3月22日より提供開始!|【スマモバ】格安SIM 格安スマホ 高速通信
日本通信のソフトバンク格安SIM、全国のヤマダ電機で販売へ | 日本通信株式会社