花澤香菜との真剣交際を認めた小野賢章 - 写真は2015年撮影のもの

写真拡大

 声優の小野賢章(27)が22日にブログを更新、週刊誌「週刊文春」で熱愛が報じられた人気声優・花澤香菜(27)との真剣交際を認めた。また花澤もインターネットテレビ局 AbemaTV で放送された「花澤香菜 アルバムリリースイベント独占生中継!」内で交際を報告した。

 「関係者・ファンの皆様へ」と題したエントリーで小野は「まずは、この度の報道で皆様を驚かせてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。そのうえで、「報道にあった通り私、小野賢章は、花澤香菜さんと真剣にお付き合いをさせていただいています」と報道内容を認め、「今後も、仕事にもプライベートにも責任を持って、一層精進してまいりますので、変わらず応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします」とファンに呼び掛けた。

 花澤との熱愛・同棲を報じられた後の19日に「後日、改めて自分からしっかり報告させていただきます」とTwitterで明かしていた小野からの真摯(しんし)な報告にファンからは「ちゃんと報告があって良かったですお幸せに…」「報告してくださってありがとうございます!」「ファンのみんなは2人を応援しています!!!」「賢章さんから聞けて嬉しいです!」など温かいコメントが数多く寄せられている。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの日本語吹き替え版で主人公ハリー役を担当した小野。テレビアニメ「黒子のバスケ」での主人公・黒子テツヤ役でも知られ、同作の舞台版にも主演している。花澤は『夜は短し歩けよ乙女』や『GODZILLA』といったアニメーション映画の話題作の公開を控えている。(西村重人)