「ペリート カルメネール」580円(参考小売価格)

写真拡大

サッポロビールから発売されている「ペリート」は、手ごろな価格で楽しめるチリワインとして幅広い層から人気だが、新しい仲間「ペリート カルメネール」が3月7日(火)に新発売。さらに、既存の「カベルネ・ソーヴィニヨン」「シャルドネ」の2品種のラベルデザインもリニューアルする。

【写真を見る】「1000本に1本の通常デザインと異なるデザイン」のラッキーベリート

「ペリート」は、良質で本格感がありながら果実味あふれる親しみやすい味わいで、気軽に毎日楽しめるワイン。今回、さらに多くの人々に魅力を知ってもらうため、芳醇で深いコクと長い余韻が楽しめる「カルメネール」を投入しラインナップを拡充した。

「カルメネール」は深みのある濃い赤色が特徴。ブラックチェリーやチョコレートを想わす豊かな香りの中に、スパイシーなニュアンスが感じられる。口あたりはやわらかで、深いコクと長い余韻が楽しめる力強い赤ワインだ。ステーキやすき焼き、豚の角煮などしっかりとした濃い味の肉料理ともぴったり。

「ペリート」とはスペイン語で“子犬”の意味。ペットの犬のように毎日愛される存在でいてほしいという願いが込められており、ラベルも犬の顔とワイングラスがだまし絵になった、遊び心あふれる楽しいデザインだ。今回このラベルもリニューアル。金の箔を使用し質感もアップ、全体的により目立つデザインにブラッシュアップした。また一般投票で最も人気のあったラベルを商品化。“ラッキーペリート”として「1000本に1本の通常デザインと異なるデザイン」を出荷するという!!

かわいいハートが施された貴重なデザインはぜひゲットしたい。お手ごろ価格なのに味わい深い3種のワイン。毎日気軽に楽しんでみては?【ウォーカープラス編集部/水島彩恵】