『帝一の國』ポスタービジュアル ©2017フジテレビジョン 集英社 東宝 ©古屋兎丸/集英社

写真拡大

映画『帝一の國』の新たなポスタービジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(9枚)】

公開されたのは、主人公・赤場帝一を演じる菅田将暉をはじめ、東郷菊馬役の野村周平、大鷹弾役の竹内涼真、氷室ローランド役の間宮祥太朗、榊原光明役の志尊淳、森園億人役の千葉雄大の6人のキャラクタービジュアルを使用したもの。原作のカットをオマージュしたデザインとなり、キャラクターごとに異なるコピーが添えられている。

同ポスターは3月4日から全国の映画館で順次掲出予定。また同日から映画の前売券が販売される。映画館で前売券を購入すると、2万人限定で6人のキャラクタービジュアルを使用した「帝一のめんこ」がプレゼントされる。

4月29日から全国東宝系で公開される『帝一の國』は、古屋兎丸の同名漫画をもとにした実写映画。名門男子校・海帝高校に入学した赤場帝一が、生徒会長の座を狙って奮闘する様が描かれる。