【詳細】「LADY」リリックビデオ etc.はこちら

話題の現役JKラッパー“ちゃんみな”が、3月8日にリリースとなるメジャー1stアルバム『未成年』から、新曲「LADY」を、本日2月22日に先行配信した。

“I wanna be a lady, maybe”というフレーズやメロウなトラックが印象的なこの楽曲は、大人と子供との間で揺れ動く複雑な心情が描かれた、これまでの“ちゃんみな”の楽曲とは一線を画すようなミッドチューン。先日出演したNHK「NAOMIの部屋」で初披露され、ファンの間で話題となっていた楽曲だ。

iTunesではアルバム予約がスタート。予約すると「LADY」をいち早くダウンロードすることができる。

また、「LADY」の配信にあわせて初のリリックビデオも公開。この映像は、“歌詞が読める次世代スピーカー”「Lyric Speaker」のモーショングラフィックを使用したもので、歌詞を視覚的にも楽しめる映像になっている。

さらに、3月3日には、アルバム全11曲の内、TeddyLoid「ダイキライ feat. ちゃんみな」を除く計10曲が試聴できるトレーラー映像も公開予定。先行配信されている「未成年 feat. めっし」や「Princess」「FXXKER」そして「Wonderland」といったハードな楽曲から、赤裸々なリリックを綴った「BEST BOY FRIEND」や「She’s Gone」「OVER」といった楽曲をダイジェストで聴くことができ、単なる“JKラッパー”という括りでは収まらない幅広い音楽性と、18歳・未成年である彼女の等身大を表現したアルバム内容になっている。

2月1日に公開された「FXXKER」のミュージックビデオが約3週間で早くもYouTube再生回数95万回を超え、Apple Musicスタッフが今最も注目すべき新人を選定する「今週のNEW ARTIST」に選出されるなど、アルバムリリース前から各方面で注目を集める“ちゃんみな”。アルバムリリースを翌月に控え、その動きは勢いを増すばかりだ。





リリース情報



2017.03.08 ON SALE

ALBUM『未成年』

ライブ情報



ちゃんみな 1st Live 未成年〜To be QueeN〜

03/27(月) 東京・代官山UNIT

ちゃんみな OFFICIAL WEBSITE

http://www.chanmina.com