「愛する恋人や旦那さまをアゲられるアゲ女になりたいっっ! 」そう願う女性は多いと思います。誰が、自分と付き合ってアンハッピーになる彼を見たいと思うものですか! そう、目指す高みは、天下無敵のアゲ女! 今日は、「これさえ言い続けていれば必ず彼をアゲられる」という魔法の口グセのお話です。

口グセは、その人の人生を大きく左右する

あなたの口グセはなんですか? 人によってさまざまだと思います。日々仕事やプライベートに追われていると、「めんどうくさいな」「仕事嫌〜」「ムカつくなぁ」など、マイナス気味な口グセをつい言ってしまいがち。
でもこれは、長い目で見るとあなたの大事な運気をさげてしまいますし、引き寄せの法則でアンハッピーを呼び込んでしまうキケンもあるのです。たかが口グセとあなどってはいけないのですね。
これは、彼に投げかける言葉にも同じことが言えます。前向きな言葉をかけ続けるだけで、彼はメキメキやる気を出してくれたり、あなたに対して優しくなってくれます。
なにより、あなた自身も、プラスの口グセを発信するクセをつけると、運気もアップし、日々前向きに過ごすことができるでしょう。これを利用しない手はありませんよね。では、さっそく、アゲ女のヘビロテな口グセを見ていきましょう。

「すべていい方向に行くわ」

どんなにツライことがあっても、いつかはいい思い出なっていたり、気付くと自分のスキルアップの糧になっていたりすることは、ひとつやふたつではないですよね。一時期のつらいことも、長い目で見れば自身の成長にひと役買うことになるのです。

「なんとかなるわよ。大丈夫」

「君が大丈夫というから、大丈夫のような気がする」なんて彼に言われたら、思わずウフフってなっちゃいますね。

「なにかできることをひとつずつしましょう」

アゲ女は、イジけたり怒りに心を奪われたりすることに、あまり時間を割くことはありません。人ですから、ムカついたり凹んだりすることだってありますが、ある程度沈んだら、サクッと気分を転換して解決することに心のベクトルを向けて前に踏み出します。「自分に今なにかできることはないかな?」という自発的な思考を忘れずにいたいですよね。そのあなたの姿勢に彼も心を動かされるでしょう。

「悪口言っても儲からないわ」

これは、筆者の知人の女社長の方がおっしゃっていた口グセです。彼女は一児の母で、旦那さまも社長というアゲ女な方です。
「人を悪く言ってもビタ一文もうからないわよ。時間がもったいない」と言われたときに、確かにそうだと思ったものです。旦那さんがグチの沼にハマっているときに言い放ってやりたいものですね!

「ほかでもないあなただもの。自信をもって!」

男性、女性に関わらず、人というのは「あなただけよ」「あなただからいいのよ」という言葉に弱いものです。愛する人の背中を押してあげるなんて、恋人冥利につきます。

「あなたは世界一素敵なひとよ」

世の中にはたくさんの人がいます。彼より年収のいい人もいれば、彼より顔のいい人、性格のいい人、学歴のいい人、あげればキリがないですよね。他人とくらべたところで彼は前向きになったりはしませんし、むしろ自信をなくしてしまいますよ。
けれど、忘れないでいただきたいのです。彼はあなたに認めてもらうことで、心がすごく満たされるのです。好きな人に「あなたが一番」と言われたら、「ようし、頑張ろう」と踏ん張ることができるのですよ。彼の底力を出す手助けになれるなんて、これほどしあわせなことはないですよ。

いかがでしたでしょうか。アゲ女の口グセをお届けしました。なかなかパワーにあふれるプラス思考なセリフたちでしたね。こんな口グセを毎日言っていれば、アンハッピーも裸足で逃げ出してしまいます。もちろん、いろいろなことがある毎日で、ずっとプラス思考をキープするのは大変だと思います。
けれど、プラス思考は誰かに与えてもらえるものではないのです。自家発電がいちばん早いようですよ。口グセひとつで彼をアゲられるなら安いものです! どんどん言って、彼をアゲちゃいましょう!