クラブで出会った彼とイイ感じに…。その後の恋のススメ方

写真拡大



“会った瞬間にドキッ…!”もはや他の人なんて見えない――。クラブで出会った彼との恋。“踊る君をみて〜恋が始まって〜”(by globe)的な女子、結構いらっしゃるのでは?今回はそんな恋する乙女たちへ。クラブラブを成功させた先輩方の意見をもとに恋のススメ方をアドバイスしちゃいましょう。

■1.まずはLINE

「まずはほとぼりが冷めないうちにLINEした方がいいよ。連絡取らなくなると、どんなにイイ感じだったとしても、その後関係がつながらなくなっちゃうから…。気軽に連絡とれる仲を目指して!」(21歳/学生)

「どうしようかな、デートに誘ってみようかな…」なんて立ち止まって考えていてはいけません。まずは、いつでも連絡がとれる関係になった方がアプローチしやすいこと間違いなし。LINEを送って気軽な会話を続けられるようにしておきましょう。沢山やりとりしていけば、デートするまでの間にも仲良くなれますし、会ったときの話のネタが沢山できます。もちろん電話もOK!

■2.すぐに会うべし

「なるべく早く彼に会った方がイイよ!時間が経つと相手の盛り上がってる気持ちがしぼんじゃうかもじゃん。出会ってすぐの、お互いトキメキがあるタイミングを逃しちゃダメ!」(30歳/メーカー)

クラブなどでの短時間の出会いからのトキメキは、さめるのも早いもの。時間が経ってしまうと、せっかくの出会いも恋愛に発展しないかも…。気持ちがアツいうちに会って、じゃんじゃん距離を縮めるのが正解です!

■3.オシャレに力を入れるべし

「クラブに行く時って髪型も服装も超華やかじゃん。彼はそのイメージを持ってあなたに好意を持ってるから、次会った時に地味だと『あれ?俺の勘違いだったかも…』ってなる危険アリ!オシャレに磨きをかけよう」(24歳/銀行)

この前会ったときはイイ感じだったし…と、オシャレに手抜きするのはダメです。『クラブマジックだった…』と彼に引かれてしまう危険が…。特に暗闇だとチェックできないお肌はキレイに整えてデートに望むべきです!

■4.パリピじゃないアピールしとくべし

「クラブでの出会いって軽く思われがちだから『パリピじゃない!アピール』は必須。いつもこうやって色んな人と遊び歩いているみたいに思われるとせっかく彼があなたを気に入っても引いちゃうから…」(22歳/学生)

確かに、クラブにいりびたってる女子ってチャラいイメージありますもんね。いつも色んな男子とLINEを交換しては会っている相手に勘違いされてしまうと、引かれてしまったり、軽く扱われてしまう可能性大です。せっかくのあなたの恋が真剣に受け取ってもらえないのは悲しいですよね。「パリピじゃない!」アピールはしておいた方がよいでしょう。

■5.共通の知人に助けを求めるべし

「だいたいクラブって誰かと一緒にきてるから、そこで彼の友達の連絡先もゲットできるじゃん。それってラッキーだよ!その友達から情報聞けるし、飲み会のセッティングもしてもらいやすいし。色々協力してもらおう!」(21歳/学生)

共通の友達に協力を頼むのも一つの手です。彼の女関係や好みのタイプなど色々とリサーチをかけてアプローチの対策を練りましょう。また、あなたへの気持ちを聞き出せれば、告白のタイミングがはかりやすいので成功率もグッとアップすると思いますよ!

■最後に

鉄は熱いうちに打て!ならぬ、恋は熱いうちに打て!です。お互いの気持ちがグッと高まっている今こそアプローチすべし。上記のことを意識しながら、ぜひ、彼との恋愛を進めていってくださいね。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)