コ・ス&ソル・ギョングら出演映画「ルシッドドリーム」Netflixと契約を締結…世界190ヶ国に配信

写真拡大

22日、世界的な動画配信サービスNetflix(ネットフリックス) と韓国の映画投資配給会社ネクストエンターテインメントワールド(NEW) が、映画「ルシッドドリーム」に対する韓国及び海外ライセンス契約を締結したと発表した。

「ルシッドドリーム」はNetflixを通じて、韓国を除く世界190ヶ国のNetflix配信国に独占で提供される予定であり、韓国では劇場公開後にNetflixで観ることができる。

Netflixが韓国映画のグローバル版権を事前に購入し、全世界配給を決定したのは「パンドラ」(2016) に続き2回目だ。

記憶追跡SFスリラー映画「ルシッドドリーム」は、多数の短編映画演出を手がけて様々な映画祭で受賞を果たし名前を知らせた新鋭キム・ジュンソン監督の作品で、コ・ス、ソル・ギョング、カン・ヘジョンなど忠武路(チュンムロ:韓国映画の代名詞) の演技派俳優たちが総出動した。

新鮮な題材を完璧に活用した新しいストーリーはもちろん、今まで見たことのない圧倒的なビジュアルとアクションを披露する完成度の高い作品として注目を受けている。特に、海外フィルムマーケットを通じて初公開された海外プロモーション映像は、全世界が関心を持つような題材と映画の高い完成度で大反響を得たという。

Netflixのアジアコミュニケーション副社長ジェシカ・リー(Jessica Lee) は「『ルシッドドリーム』がNetflixを通じて世界中の観客にたくさん愛される映画になることを期待したい」と明らかにした。