写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京ディズニーランド/東京ディズニーシーでは、首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県)在住・在勤・在学者を対象に、4月6日〜7月14日の期間にどちらかのパークへ入園できる「首都圏ウィークデーパスポート」を販売する。

期間中、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、春のスペシャルイベントとして「ディズニー・イースター」を6月14日まで開催。また、6月15日〜7月7日の期間は、七夕をテーマにした「ディズニー七夕デイズ」を開催する。

「首都圏ウィークデーパスポート」は対象期間中の月曜日から金曜日(祝日を除く)に、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのどちらかのパークへ1日のみ入園できるパスポート。対象日は4月6日〜7月14日までの月曜日から金曜日(祝日を除く)となる。料金は大人6,400円、中人5,500円、小人 4,100円(通常の1デーパスポートは大人7,400円、中人6,400円、小人4,800円)。

販売期間は3月6日〜7月14日で、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシー各パーク入口のチケット販売窓口、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト(ディズニーeチケット)、首都圏のJR主要駅、主な旅行会社、首都圏の私鉄、主なコンビニエンスストア、ディズニーストア(一部店舗を除く)などで販売する。

対象者は首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県)在住・在勤・在学者。東京ディズニーリゾート各施設で購入の際は、「首都圏ウィークデーパスポート」と申告が必要であり、その際に首都圏に在住・在勤・在学を証明するものの提示が求められる。

(c)Disney