放送はまだ先。 - ダレン・クリス
 - Bruce Glikas / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 1997年に連続殺人犯アンドリュー・クナナンに殺害されたイタリアのファッションデザイナー、ジャンニ・ヴェルサーチさんの事件を描くテレビドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」の第3シーズンの新たなメインキャストが発表された。

 ジャンニさんを演じるのは映画『ガール・オン・ザ・トレイン』でカマルを演じたエドガー・ラミレス。彼を殺害したアンドリュー役に「Glee」のダレン・クリスがキャスティングされている。

 ジャンニさんはマイアミの自宅でアンドリューに拳銃で撃たれ、死亡。警察が動機を突き止める前にアンドリューは自殺をしている。ジャンニさんの妹ドナテラ・ヴェルサーチはレディー・ガガが演じる。ガガは個人的にもドナテラと仲が良く、アルバム「アートポップ」に収録されている楽曲「ドナテラ」は彼女のことを歌ったもの。また、2014年春にはヴェルサーチの広告にも出ている。

 同ドラマはまだ第2シーズンもキャスティングが発表されている段階のため、放送は当分先のことになる。2005年に米南東部を襲ったハリケーン・カトリーナの被害と影響を取り上げる第2シーズンは2018年に米放送予定となっている。(澤田理沙)