左下からクリス・ミラー監督、ウディ・ハレルソン、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、オールデン・エアエンライク、エミリア・クラーク、ヨーナス・スオタモ(チューバッカ)、フィル・ロード監督、ドナルド・グローヴァー - 画像は「スター・ウォーズ」シリーズ公式Twitterのスクリーンショット

写真拡大

 現地時間20日よりロンドンのパインウッドスタジオで『スター・ウォーズ』シリーズのハン・ソロを主人公にした新作スピンオフ映画の撮影が始まり、公式Twitterなどでキャストの集合写真が公開された。

 シリーズ第1作『スター・ウォーズ』以前を舞台にした本作が追うのは、若きハン・ソロと相棒チューバッカの冒険で、悪友ランド・カルリジアンとの出会いも描かれることになる。ハリソン・フォードとビリー・ディー・ウィリアムズが演じてきたハン&ランドを演じるのは、『ヘイル、シーザー!』のオールデン・エアエンライクと『オデッセイ』のドナルド・グローヴァー。チューバッカ役は、体調が優れなかったピーター・メイヒューに代わって『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でも活躍したヨーナス・スオタモが引き継いだ。

 撮影現場での集合写真には、この3人に加えて『ゾンビランド』のウディ・ハレルソン、『世界一キライなあなたに』やドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラーク、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のフィービー・ウォーラー=ブリッジら役柄の明かされていないキャストの姿も。少年のような監督コンビ、クリス・ミラー&フィル・ロード(『LEGO(R)ムービー』『22ジャンプストリート』)もにこやかにキャストと肩を並べている。全米公開は2018年5月25日。(編集部・市川遥)