ユ・アイン&イム・スジョン&コ・ギョンピョ、新ドラマ「シカゴ・タイプライター」への出演を“最終調整中”

写真拡大

ユ・アイン、イム・スジョン、コ・ギョンピョ、クァク・シヤンなどがチン・スワン脚本家の新作「シカゴ・タイプライター」の出演を最終的に調整している。

22日、tvN新金土ドラマ「シカゴ・タイプライター」の関係者はTVレポートに「ユ・アイン、イム・スジョン、コ・ギョンピョの3人とも最終的な調整を行っている。台本読み合わせの日程は現在確定していない」と明かした。

「シカゴ・タイプライター」は、日本統治時代の1930年代を熾烈に生きた文人たちが、現世に、それぞれスランプに陥ったベストセラー作家、彼の名前の裏で代筆するゴーストライター、ミザリーよりも恐ろしいアンチとして生まれ変わることから繰り広げられるストーリーを描くファンタジーヒューマンラブコメディだ。

「シカゴ・タイプライター」は「明日あなたと」の後番組として韓国で3月から放送される予定だ。