チーズの濃厚な風味とカリカリ食感がクセになる「超旨細プリッツ<チーズ>」(オープン価格)

写真拡大

江崎グリコは、ロングセラー商品の「プリッツ」シリーズから、プリッツ史上もっとも細い「超旨細プリッツ<チーズ>」と「超旨細プリッツ<えだ豆>」(各オープン価格)を、3月14日(火)より新発売する。

【写真を見る】カリカリ食感のプレッツェルに風味豊かな枝豆の旨味を閉じ込めた「超旨細プリッツ<えだ豆>」(オープン価格)

「超旨細プリッツ<チーズ>」は、軸幅が約2.7mmの極細プレッツェルにチーズを練りこんだ新フレーバー。カリカリとしたプレッツェルの食感と、口いっぱいに広がる濃厚なチーズの風味が合わさり、ついつい手が止まらなくなるおいしさに仕上げている。

もう一方は、風味豊かな枝豆を生地に練り込んだ「超旨細プリッツ<えだ豆>」。枝豆の旨味をぎゅっと閉じ込めたプレッツェルの歯ごたえのある食感がクセになる味わいで、お酒のおつまみとしてもおすすめだ。

素材をしっかり練りこんだ濃厚な旨味とカリカリと連食できる食感がたまらないプリッツの新シリーズ。100本入りという大容量も嬉しい新商品を、家族や友人とシェアしてみてはいかが。【東京ウォーカー】