<空港線>レールに亀裂  運営会社「安全性に問題なし」/台湾

写真拡大

(桃園空港 22日 中央社)今月2日にプレ開業した桃園メトロ(MRT)空港線の線路で18日早朝、林口(新北市)―山鼻(桃園市)間のレールに亀裂が生じているのを、線路点検中の作業員が見つけた。同社は、安全性に問題はなく、3月2日に予定している正式開業に影響はないとコメントしている。

同社によると、亀裂は約2〜5ミリで、その場でレールを補強する措置が取られた。また、これを受けて全線で点検作業を強化したが、そのほかの箇所で異常はみられなかったという。

(卞金峰、余暁涵/編集:齊藤啓介)