老化って、きっとすべてが硬くなっちゃうことだと思う。 #ふたりごと

写真拡大 (全4枚)

コラムはね...。

机に向かって書くこともあるけれど、ベッドが多い、かも。

ベッドの上で、お腹に猫たちを乗せながら書くこともあるし、寝そべってダラダラと書いてみたりもするし、床に座って書くこともある。

ガチな往復書簡コラムだってことが、伝わるといいな

まずは、久美ちゃんのコラムを読み込むところからはじめる。意図を汲み取りたいから、30回は読むよ。

もちろん、私もいつもそんなにすらすらと言葉が出てくるわけもなく。

でも、自分の心の片隅にある、モヤッと言葉にならないような気持ちまで、なんとか言葉に乗せて表現できたら。とにかくすべてを出したいなって。

そんな気持ちで、締め切りまで1週間も無いなか、なんとか絞り出して書いてるよ。

おたがいに、相手のコラムがアップされるまで、質問すらわからないガチな往復書簡コラムだってことが、読んでくれてる人にちゃんと伝わるといいな(笑)。

インプットするのは、バスタイムに

逆にインプットするのは、バスタイムが多い。ベッドとお風呂。自宅にいるときは、このどちらかでほとんどの時間を過ごしている、と言ってもいいくらい。

読む本のジャンルに決めごとは一切なくて、ビジネス書、小説、漫画も絵本もなんでも...完全なる雑食なの。

本を選ぶときは、目的を明確にせず、直感を重視してる。

誰かが雑誌やSNSでおすすめしていて、少しでも気になったものは、迷わず買う。ふらっと立ち寄った本屋さんで、ジャケ買いすることもあるし、Amazonのおすすめに素直に従うことも。タイトルの意味がわからなくても、わからないからこそ、あえて買ったり。

そして、いいなと思う著者が見つかったら、その人の過去の作品にさかのぼって、読んでみるようにしてる。1,500円くらいで、その人の全力で言いたいことがつまってるなんて、お買い得すぎるでしょ!

本を読むことと同じくらい、映画や舞台を観ることも大好き。そして、他の人の話を聞くのも大好き。いつも、自分では想像もつかなかった視点や考えや驚きをもらえるから。

自分以外の人に、私は成長させてもらってるなって最近本当に感じていて。自分だけじゃ、何もできない。だって、もし、地球上に自分しかいなかったら、まだヤリを持ってマンモスを追いかけてると思う(笑)。

人生の先輩方。みんな本当にパワフル

20170222_hisakon_03.jpg人が好きだから、いつか色々な人のお話を聞いて、自分の言葉で伝えたいって前に書いた。

そしたら書いて早々に、4月に銀座にオープンするセレクトショップのブランディングサイトのコンテンツを企画するプレゼンが通ったの。自分で原稿は書かないんだけれど、望んでいたことに近しい仕事ができることになったんだ。

いろいろな分野で活躍している先輩方のお話を伺えるのは、本当に楽しい! 下調べはしていくものの、他ではなかなか聞けない失敗談や、コトの馴れ初めなんかが直接聞けるって、本当に貴重なことだと思う。

いちばんびっくりしているのは、皆さんが本当にパワフルだってこと。

年を重ねていくと経験値が増えるのはわかるけれど、記憶力は曖昧になるのでは? って思ってた。でも、まったくそんなことはなく、次々といろんな話しが出てくる。本当にパワフル!

老化って、きっとすべてが硬くなっちゃうこだと思う

20170222_hisakon_04.jpg人は、年をとるにつれて記憶力も衰えていくようなイメージがあるけれど、これは真実ではないらしい。

長く生きていくと、脳のなかに引き出しがたくさんできる。で、引き出しがたくさんできると、何をどこにしまったのかすぐには見つけられなくなって、記憶力が弱まったように感じるんだって。

先日読み直した、池谷裕二さんと糸井重里さんの共著『海馬-脳は疲れない』に、そう書かれていたよ。

逆に、引き出しが多くなる分、たくさんある情報のなかから、一見関係なさそうな事柄たちを結びつけて考える能力が高くなっていくらしい。

年を重ねるほどに成長する能力があるなんて、未来は明るい。

老化って、きっとすべてが硬くなっちゃうことだと思う。だから、身体も心も、脳も、やわらかくしておきたい。みずみずしくて、たくましい、体力のある大人を目指さなきゃ。

久美ちゃんは、体力づくりのために何かしてるかな?

>>連載「ふたりごと」をもっと読む

こちらも読まれています

・『プラダを着た悪魔』から10年。働く女子のNEXTバイブル#sponsored

・イガリメイクは指だけで完成。血色感も立体感も高まる #sponsored

・「制限」から解き放たれた女子がしたいこと #sponsored