元彼女とトラブルになっているクリス・ブラウン (c)Imagecollect.

写真拡大

歌手のクリス・ブラウンが、元恋人でモデルのカルーシェ・トランから接近禁止命令を出された。

クリスと長年交際していたことで知られるカルーシェは現地時間17日に接近禁止命令を申請したとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えた。カルーシェが提出した書類によると、クリスはメールなどでカルーシェを殺すと脅したり、友人を苦しめると脅したりしていたとのこと。カルーシェは「2月の2週目あたりに彼は何人かに私を殺すと言いました。彼はもし誰も私を手に入れられないのなら、彼が“私を連れ出す”と言いました」「2016年12月から2017年1月までの間に彼が私を殴り、私の人生を地獄にすると脅してきたメッセージがあります」と明かしている。また、カルーシェは数年前にクリスにお腹を殴られたこと、階段から押し下げられたことがあると主張している。

クリスは現地時間21日にインスタグラムに動画を公開し、カルーシェのことだと直接言及していないが、「みんな、たわごとは聞くなよ。外の人たちが何をしているかなんてな。彼らのやらせたいようにさせようぜ。奴らが何のことを話しているのか分からない」と話していた。