「CR Fashion Book Issue 10」誌の表紙を飾ったパリス・ジャクソン twitterより

写真拡大

歌手マイケル・ジャクソンさんの娘パリスが、ファッション誌「CR Fashion Book Issue 10」でインタビューに答えた。

先月、ファッションブランドCHANEL[シャネル]のキャンペーンの撮影をし、Foxのテレビドラマ「Star」にゲスト出演することが明らかになった18歳のパリス。そんなパリスは同誌で「Star」のクリエイターのリー・ダニエルズから曲作りについて聞かれると、「私は自分のために音楽を書くの。発散する方法として使っているわ。キャリアとしては見ていないけどね。私の家族にはたくさん素晴らしいアーティストがいるのよ。キャリアとしてやるなら、自分が音楽について感じることが変わるかもしれないわ。だから、そうなってほしくないの」と語った。また、いつ、どこで曲作りするかと聞かれて、「計画して書いてはいないの。車の中にいて、歌詞を考えて、書き出して、あとでメロディーにするわ」と答えている。

現在はモデル業に集中しているというパリス。女優業については「私はいつも演技に挑戦したいと思っていたわ。でも、たぶん2年以内にね。行動主義を本当に信じていて、もっと大きなことがしたいわ」と明かした。