「OriHime」(オリヒメ)

株式会社オリィ研究所は、様々な理由で結婚式に参加できない場合、会場にロボットを派遣して式に参加する「OriHimeブライダルサービス」の提供を開始した。

 

使用するロボットは、コミュニケーションロボット「OriHime」(オリヒメ)。カメラ・マイク・スピーカーを搭載し、インターネットを介してiOSアプリで遠隔操作が可能。「遠隔地なので参加できない」「ケガなどの身体的な理由で参加できない」などの理由で結婚式に参加できなくても、ロボットを遠隔操作して、新郎新婦と会話したり、「拍手・手を振る・つっこみ」などのジェスチャーで盛り上げることが可能。搭載カメラで式の様子を撮影することもできる。

参加イメージ

価格は、披露宴のみ10万円、結婚式と披露宴14万円(各税別)となっており、ロボットの式場への設置や当日のサポート、操作者へのiPadの貸与や事前操作体験、式場との交渉などのフルサポートが付いてくる。

 

「OriHimeブライダルサービス」

URL:http://bridal-lp.orylab.com/

2017/02/22