好きな人を遠ざけてない? 男子が「脈ナシ」判断する女子の言動

写真拡大

男女の出会いには、縁も運もタイミングも重要です。本当は相思相愛の二人なのに、デートでの何気ない言動から「この子は俺に気がないな……」と誤解されてしまうことも!? 今回はイマドキの男性たちに「デートで脈ナシだと感じた女性の言動」について詳しく教えてもらいました。

■またスマホ?

・「常にスマホを見ている」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「携帯ばかり見てる」(24歳/その他/その他)

日常でも無意識のうちに度々スマホをチェックしてしまう! という方も多いのではないでしょうか。しかし、その何気ない行動で男性がイヤな思いをしてしまうこともあるようです。今後付き合いたい! と思っている男性と二人でいる時くらいは、スマホをバッグの中にしまって会話を楽しみましょう!

■「次はみんなで」発言

・「大勢で会おうと言われる」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「今度は○○さんも一緒に行きましょう」(25歳/マスコミ・広告/その他)

男性側が勇気を出して次の約束を持ち出したのに……なぜか「周囲の人」を巻き込もうとする女性たち。「俺に興味がないのかな?」と思われるのも無理はないと言えそうです。もちろん興味がない相手であれば、問題ないのですが、気がある男性に誘われた場合は、照れずにお誘いを受け入れるのがオススメですよ。

■会話ゼロ

・「話しかけても盛り上がらず、話が続かない感じのとき」(24歳/その他/営業職)

・「質問とか話題とか振ってみても生返事しかしなかったり、質問返しとかしてこない態度とかは、脈ナシだと感じる」(23歳/医療・福祉/専門職)

こちらは緊張しやすい女性にとって要注意なポイントですね。「好きすぎてうまく会話ができない」場合でも誤解を与えてしまう可能性は潜んでいます。「私、緊張しやすくて」と一言伝えておくだけで、印象もずいぶん変わるはずです。

■「帰りたい」アピール!?

・「時間をやたら気にする女性」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ご飯を食べたら、すぐ帰ろうとする」(27歳/学校・教育関連/その他)

帰宅時間を気にする裏には、仕事や家庭の用事など、様々な事情があることでしょう。女性自身が「もっと一緒にいたい!」と思っていたとしても、頻繁に時計を気にしている姿を目の当たりにしたら、男性は寂しい気持ちになってしまいますよね。致し方なく帰らないといけない場合は、「もっといたかったのに残念だ」という気持ちを素直に伝えるべきかも。

■まとめ

デートでの何気ない行動から、「脈ナシだな」と判断されてしまうのは、あまりにももったいないですよね。気になる男性の行為には素直な姿勢で楽しさや喜びを表現したほうが恋の進展も早いかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数332件(22歳〜39歳の働く男性)