ヘアスタイルやメイク、ネイルのお手入れは完璧だし、TPOに合わせたコーディネートもばっちり! 男ウケを意識した香水や、振る舞いも身に付けているつもりなのに、なぜか婚活は足踏み状態……。

「早く運命の人を見つけて幸せになりたいのに、どうして?」

そんな女性のために、今回は「婚活を成功させるための心得」をご紹介! 婚活経験のある既婚女性たちに、成功のポイントを伺ってみましたよ。

 

■結婚する年齢を決める

「ダラダラと婚活をしていると、“まだ次があるかも”“もっといい人がいるかも”って欲が出て、婚期を逃してしまうでしょ。だから、いくつまでにウエディングドレスを着たい、子どもは何歳までに産みたいなど、具体的なプランを決めてから婚活しないとダメね」(29歳/事務)

婚活のゴールは結婚。でも、そのゴールが不明確だと、途中で挫折してしまうリスクが高まってしまいます。「このままずっと婚活を続けないといけないの……」とウンザリする前に、結婚の時期、同棲期間、出産年齢など、具体的なプランを立てておきましょう。

 

■オンナとしてのレベルを知る

「パートナー選びをするとき、高望みしすぎていない?私もそうだったけど、自分のレベルでは到底無理なオトコばかり追いかけていたからうまくいかなかったの。でも、現実を受け止めて婚活するようになってから、スムーズにことが運んで幸せな結婚を手に入れることができたわ」(33歳/歯科栄衛生士)

婚活を成功させるポイントは、現実をよく見ること。白馬の王子さまを追いかけているようでは、いつまでたっても結婚はできません。年齢や学歴、職業など、自分の市場価値をシビアに見つめ直すことが、幸せへの近道です。あなたに合ったレベルの相手を探せば、無駄な労力を使うこともありませんよ。

 

■出会いの場を限定する

「まずは自分が本当に結婚したいと思える男性像を明確にしておくことが大切。そうすれば、どんなイベント、出会いの場に顔を出せばいいか、ターゲットを絞って婚活ができるから」(30歳/IT)

婚活をスタートする前に、どんな男性と結婚したいか考えてみてください。同じ趣味を持った人、お金持ちの人、真面目な人。やみくもに出会いの場を訪れるのではなく、ターゲットが決まっていた方が、ヒット率がぐっと高まります。ただし、高望みのしすぎにはご注意を……!

 

■条件ではなく相手の中身をしっかり見る

「自分の条件に合っているかどうかではなく、本当にその人と結婚してやっていけそうか見抜くことが重要かな。私はいいな、と思っている男性が2人いたんだけど、最終的に第一印象はまったくタイプではなかった男性と結婚するようになった」(34歳/メーカー)

条件検索をしてぴったり合う相手より、あなたが実際に話をして、デートを重ねて「結婚してもいいな」と思える男性と人生を共にする方がずっと幸せになれます。たとえ条件から外れている男性でも、まずは向き合ってみることが大切ですよ。

 

いかがでしたか? 相手をよく理解する前に「この人はない!」と決めつけてしまうのはよくありません。意外なところにあなたの“運命の人”がいるかもしれませんよ。

【画像】

※ Hrecheniuk Oleksii/shutterstock

【取材協力】

※ 20〜30代既婚女性(婚約中の女性も含む)

【関連記事】

※ 【年代別】落としたい相手がいる人必見!男性が女性に言われて胸キュンな言葉とは?

※ 本当に大丈夫?彼との「結婚の相性」をジャッジするチェックポイント

※ 焦るほど逆効果!? 結婚できる女・できない女の決定的な違い

※ ちゃんと見極めて!幸せな結婚生活に不可欠な「男の資質」4カ条

※ いい奥さんになりそう!彼氏にさりげなく「結婚を意識させる」テク

※ 付き合うのはいいけど…「結婚はムリ」と思われる女子の特徴3つ