あなたは大丈夫?うっかり悪習を直してイイ女になる4つの方法

写真拡大



キレイになりたい!イイ女になりたい!そのためには、日頃うっかりしてしまっている、悪い習慣を直すことからはじめるといいかもしれません。無意識にしている姿勢やクセのせいで、美しさを逃してしまのはもったいないですよね。まずは、意識することからはじめてみませんか?

■●正しい姿勢は美人の条件

美人の基準ってなんだと思いますか?もちろん、整った目鼻立ちも大切な一要素ですが、印象を大きく左右することのひとつにあげられるのが姿勢です。猫背で、あごが前に出た立ち姿、歩き姿では、どんなに整った顔をしていても残念な印象になってしまいます。まずは日頃から、背筋をピンと伸ばすことを心がけてみてください。また、気づかずに悪い姿勢が出てしまうのが、椅子に座るとき。ついつい猫背になったり、だらしなくふんぞり返るような姿勢をとったりしていませんか?脚はきちんと揃えて斜めに流すようにポージング!コレだけでまったく印象が変わってきますよ。

■●頬杖はだらしな〜い印象のもと!

テレビを見ているとき、デスクワークのとき、ついついしてしまう頬杖…。気づかないうちに頬杖をついていませんか?この姿勢は、なんだかだらしなさを感じさせてしまいます。イイ女を目指すなら、頬杖はいますぐ封印!憂鬱さを感じさせるようなポーズをしているより、正しい姿勢をしていたほうが、美人度はアップするものですよ。

■●スマホのいじりすぎに要注意!

SNSやスマホゲームなど、スマホをずっといじり続けて気づけば数時間…。これは、よくありません。スマホ画面をじっと見続けると、知らず知らずのうちに、目が疲れてしまいますよね。目に元気がなくなってしまうと落ち込んだような印象になってしまいますよ。

しかもずっと下を向いたままだと、なんだか暗いようなイメージも伝えてしまいます。スマホを利用するときは、姿勢を正し、自分が辛くならないようにきちんと高さを調節して。目だけを下に向けるようにしてみましょう。

そもそも、SNSやゲームなどバーチャルお世界にのめり込みすぎてしまうこと自体、あまりいい習慣とは言えません。恋愛を成功させたいなら、現実世界が第一優先!ネット上でのコミュニケーションに頼りすぎず、携帯を見ている時間が長いと感じたら、ほかのことを意識するよう心がけましょう。

■●ラクさだけを基準にしない服選びを

着心地ラクチンな服装は、ストレスがなく心地良いですよね。しかし、それだけを服選びの基準にしてしまうと、女子力の低い、ほっこり系の服装ばかりになってしまいます。リラックスしたい日はそれもOKですが、週に何度かは、気合を入れてオシャレする日を作りましょう。

ベルトでウエストマークしたり、ミニ丈ボトムスで脚を露出したり。人に見られることで不思議とボディが引き締まってきますよ。また、スタイル維持にはヒールを履くことも、欠かせません。背筋をシュッと伸ばしてヒールでさっそうと歩く。そんな日を作ればきっと女度をアップできるはずですよ。

■●おわりに

合コンやデートのときだけイイ女を気取ってみても、即席のメッキはすぐに剥がれてしまうもの。日頃からの悪い癖を直して、本物のイイ女を目指していってくださいね。今日明日の努力が美しい1年後を作るのです!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)(平尾優美花/モデル)(柳内良仁/カメラマン)