ヘイ! セイ! 豪華な出演陣!
 - (C) 2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会

写真拡大

 山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演で東野圭吾のベストセラー小説を実写化する映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の追加キャストが発表され、尾野真千子、村上虹郎、林遣都、成海璃子、門脇麦、萩原聖人の出演が明らかになった。

 本作は「東野圭吾史上、最も泣ける」といわれている原作を『ストロボ・エッジ』などの廣木隆一監督が映画化する作品で、山田が日本映画界の重鎮・西田敏行との初共演を果たしている。2012年のある日に廃墟となった「ナミヤ雑貨店」を友人らと訪れた敦也(山田)は、1980年に書かれたはずの「時空を超えた手紙」を受け取る。敦也たちは当時の店主で人々の悩みに答えていた浪矢雄治(西田)に代わって返事を書くことで、過去と交流していき……。

 今回、出演が発表された俳優陣はそれぞれ、悩み相談をすることで人生が変わり敦也たちとの繋がりが浮き上がってくる晴美を尾野、同じ養護施設で育った敦也と行動をともにする翔太を村上、プロミュージシャンを目指すが芽が出ずナミヤ雑貨店に相談する克郎を林、雄治の昔の恋人・暁子を成海、物語の軸となる歌を歌う人気シンガーのセリを門脇、雄治の息子として彼を支える貴之を萩原が演じている。

 今年の冬に公開を予定している『鋼の錬金術師』で主人公・エドワードを熱演している山田が主演する本作は、1月にクランクインを迎えており、2月下旬に撮影を終了する予定。プロデューサーは「(廣木監督と)各キャラクターの役割について深く話し合い、こだわりぬいてキャスティングを進めました」と選びぬいた出演者たちの顔ぶれに自信をのぞかせている。(編集部・海江田宗)

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は9月23日より全国公開