ニャンコ2匹がひとりぼっちのおばあさんのために猛勉強!! 深夜の徹夜も危険な訓練も必死にはげむ理由とは?

写真拡大

長野県にある、自然豊かな山奥。白猫たまお、黒猫ジャックと一緒にひっそりと暮らしているのは、1人のおばあさん。旦那さんらしき男性の写真が飾られているけれど、本人の姿はそこにはなく、どうやらすでに亡くなってしまっているようです。

可愛い可愛い猫たちと、時折たずねてくる子供や孫たち。友達だって近くに住んでいるし、おばあさんは決して1人ぼっちではありません。だけど時々、おじいさんを思い出しては寂しさを募らせているみたいなんですよね。

【そうだ!おばあさんのために「ユーニャン」しよう!】

2017年2月22日の「猫の日」に通信講座「ユーキャン」が公開したのは、ウェブ限定動画『ねこ勉〜Cats Learning〜』。

おじいさんの写真を見ながら悲しそうな表情を見せるおばあさんを元気にしようと、猫たちが一念発起。猫専用の通信講座「ユーニャン」を受講し、おばあさんがいない時間を使って猛勉強する、といった内容となっております。

【猫語で書いてあるよ】

それにしても、気になるのは猫たちが学ぶ「ユーニャン」の内容です。

ゴールデンレトリーバーの配達員さんが届けてくれた「ユーニャン」には、「2本足での立ち方」「しっぽの振り方」「肩の揉み方」などが書かれているようで、日本語ではなく猫の肉球が文字代わりに記されています。にゃるほど、これが猫語なのね!

【勉強熱心な猫たちにほっこりキュン】

おばあさんが出かけた後や、就寝後を見計らって、2匹は毎日せっせとお勉強。寝室を抜け出して2本足で立つ練習をしたり、時にはお互いの背中をモデルに、マッサージの練習をしていたり……実に健気です。

私は猫を飼ってはおりませんが、もしも愛猫が自分のために、人知れずこんなことをしてくれてたら感動で号泣しちゃうな……。

【学んだ成果を見せることができるのか】

そうこうしているうちに月日は流れ、とうとう運命の日がやってきます。クリスマスを迎えたある夜、おじいさんの写真を眺めながら、ひとり涙を流すおばあさん。

2匹はおばあさんを慰めようと、おじいさんとおばあさんにとって思い出の帽子をかぶって登場。続いて、勉強の成果を発揮しようと大いに奮闘するのですが……さて、おばあさんはどんな反応を見せてくれるのでしょうか?

結末はあなたのその目で、確かめてみてくださいねっ☆

参照元:株式会社ユーキャン プレスリリース、YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る