ゾーイ・サルダナ

写真拡大

映画『アバター』や『スター・トレック』シリーズなどの大作映画に数多く出演しているゾーイ・サルダナが、第三子を出産したことが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

2013年6月にゾーイは、イタリア人アーティストのマルコ・ペレゴと交際わずかで極秘結婚し、2014年2月に双子の男児サイくんとボウイくんが誕生している。

今月18日(土)にゾーイが、画像共有サイトInstagramにて3人目となるゼンくんが生まれたことを発表。3歳になった双子がゼンくんと一緒に写った画像には、「マルコと私は、息子のゼンが誕生したニュースを分かち合えることを嬉しく思っています。新しい家族が増えて幸せ一杯よ。男の子が3人って大変だけど!」と喜びのコメントが添えられている。

いつゼンくんが誕生したのか詳細は不明だが、今月13日(月)に、ロサンゼルスの病院から赤ちゃんと一緒に退院したゾーイとマルコが目撃されているため、赤ちゃんが生まれてから1週間ほど経つようだ。

以前のインタビューでゾーイは、双子のママになって子育てが大変だと明かし、妊娠中に増えた体重を落とすための時間もなかなか作れないとも漏らしていた。やっとエクササイズを開始できた際には、「元の体型に戻ることは不可能な気がする。でも息子たちが歩き始める前に、そして仕事を始める前にエネルギーを取り戻して、体の調和を整えるつもりよ」とコメントしていた。

3人目が生まれたばかりだが、ゾーイは『アバター』の続編第4弾まで出演が決定していることもあり、2022年までスケジュールがビッチリ。しばらくは、子育てと女優業で大忙しとなりそうだ。(海外ドラマNAVI)