「It’s a Sony展」Part-2

2017年2月22日(水)から3月31日(金)まで、銀座ソニービルにて、「It’s a Sony展」の後半にあたるPart-2展示が実施される。「It’s a Sony展」は、2017年4月から予定されているソニービルの建て替えに先立ち、ソニービルの50年の歴史や今後の進化について紹介しているカウントダウンイベント。昨年11月からのPart-1展示では「歴史」がテーマであったが、Part-2展示では「未来」をテーマに、“都会の真ん中のパーク”を体感できる空間が繰り広げられる。入場無料で、時間は11:00〜19:00。「It’s a Sony展」のPart-2展示は、当初は2月17日(金)からの開始が予定されていたが、展示準備の都合により2月22日(水)からのスタートが決定した。ソニーの歴代の商品の数々を当時の広告などとともに展示するPart-1展示は、1月24日(火)までの時点で延べ約75万人をソニービルに集めるほど盛況で、今回のPart-2展示にも注目が集まっている。「未来」がテーマのPart-2では、ソニービルの建築上の特徴である花びら構造を生かしたインスタレーションや、ライブおよびトークショーなどの各種イベントを展開。1Fから4Fまでのフロアには人工芝が敷き詰められ、2Fから4Fまでの内部壁面に大規模なウォールアートが設置されるほか、触って音を奏でて楽しめるインスタレーション「パークの木琴」も用意される。

会場風景

会場風景

「パークの木琴」

■期間:
2017年2月22日(水)〜3月31日(金)

■開催場所:
ソニービル
東京都中央区銀座5-3-1

■問い合わせ先:
ソニー株式会社
url. http://www.sonybuilding.jp/
▷こちらもおすすめ
ソニーの歴代商品とともに建替前のソニービルの50年を振り返る「It's a Sony展」