「mintdesigns / graphic & textile works 2001-2017」展

株式会社リクルートホールディングスが運営するギャラリー「クリエイションギャラリーG8」にて、2017年2月21日(火)から3月25日(土)まで「mintdesigns / graphic & textile works 2001-2017」展が開催されている。2016年に青山へ路面店「mintdesigns aoyama」をオープンしたミントデザインズの展覧会。昨年に福岡や名古屋で巡回開催された「MATERIAL DICTIONARY」展を再構築し、新しく感覚に訴えかけるインスタレーションとして作品が発表されている。入場無料、休館日は日曜および祝日で、時間は11:00〜19:00。ミントデザインズは、勝井北斗氏と八木奈央氏が2001年に設立したファッションブランドだ。彼らが提案する衣服は、大胆で豊かな色合いや、グラフィカルでユニークなモチーフのテキスタイルが特徴。近年では、ミラノサローネヘの参加や、毎日ファッション大賞の受賞、国内外での個展開催、異業種とのコラボレーションなど、ファッションの枠にとらわれずに幅広く活躍している。ミントデザインズの活動の根底にあるのは、“ファッションをプロダクトデザインのひとつとして確立したい”というコンセプト。その思いを貫き、ファッションデザインの領域を拡大して、デザインの魅力を発信し続けてきた。本展でも、ギャラリーの3つの空間を用いて、“身につけることのできるグラフィック”というプロダクトをデザインする彼らのメッセージが表現されている。■期間:
2017年2月21日(火)〜3月25日(土)

■開催場所:
クリエイションギャラリーG8
東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル 1F

■問い合わせ先:
クリエイションギャラリーG8
tel. 03-6835-2260
url. http://rcc.recruit.co.jp/
▷こちらもおすすめ
ファイナリスト6名が作品を発表する公募展“第16回グラフィック「1_WALL」展”がスタート