写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ディラックはこのほど、SilverStone製のM.2 SSD専用放熱パッド「SST-TP01-M2」の取り扱いを発表した。2月27日に発売し、店頭予想価格は税別1,480円前後。

SSDの大容量化と処理速度向上に伴い、特に小型のM.2フォームファクタでは、表面積が少なく、過熱による性能低下やPCの急なシャットダウンなどが発生する可能性があるという。SST-TP01-M2をM.2 SSDに装着することで、マザーボードやインタフェースカードなどの大きな基板へ熱伝導させることで効果的な放熱効果が得られるとしている。

材質はシリコンを採用し、熱伝導性は4W/m.k。粘着シートで装着する。1パッケージあたり2枚の放熱パッド入りで、M.2 SSDを両面から放熱できる。サイズはW20×D100×H0.5mm。コネクタ高が4mm以内のM.2 SSDに対応する。